第15回テーブルマナーマスター講師認定ランクアップセミナー

ワインと日本酒の食中酒としての魅力

〜食中酒のススメ&ペアリング体験〜

酒類と料理の組み合わせを「マリアージュ(仏語)」又は「ペアリング(英語)」と称し、レストランでの楽しみとするお客様が増えています。
また、メディアで取り上げられることも多く、注目度はますます高まっています。
今回は、ワインと日本酒の食中酒としての魅力を知り、「西洋料理に合う日本酒」「和食に合うワイン」「料理を引き立てるワイン」「日本酒を引き立てる料理」「NGとされる組み合わせ」など、セールスプロモーションとしての酒類と料理の相性を、体験を通じて学びます。
また「提供温度の工夫や酒器の活用法」「和らぎ水の効用」「ワインと日本酒のプリフィックス提案」など、より有効なセールスプロモーションとなる様々な提供事例も学びます。
  ☆このセミナーにはどなたでも参加できますので皆様のお越しをお待ち申し上げております。☆
●日 時 : 令和3年 3月 9日 (火) 13:00〜16:00 (受付開始 12:30〜)
         申込締切日:令和3年 3月 3日(水) 
●場 所 :FBOアカデミー東京校
      〒112-0002 東京都文京区小石川1-15-17 TN小石川ビル7F  TEL: 03-5615-8202
      ■都営地下鉄三田線「春日」駅下車 A5・A6出口 徒歩3分
      ■都営地下鉄大江戸線「春日」駅下車 三田線ホーム経由A5・A6出口 徒歩3分
      ■東京メトロ丸ノ内線「後楽園」駅下車 4b出口 徒歩10分
      ■東京メトロ南北線「後楽園」駅下車 8番出口 徒歩8分
●参加費 :会員(個人・法人)及び 認定講師 10,000円
       一 般 12,000円
≪セミナーコンテンツ≫
1: ワインと日本酒の商品特性とその違い
2: ワインと日本酒の食中酒としての価値
3: お客様が酒類と料理の相性に注目する理由
4: 相性提案に関する各種セオリー
5: ワイン&日本酒などの酒類と料理の相性体験
6: 相性提案に関わる各種提供事例
7: 料理とお酒のペアリングの向こう側を探る

申し込みは下記の申込書を使用して、FAX・郵送にてお申し込みください。詳細は下記申込書をご覧ください。
第15回テーブルマナーマスター講師認定ランクアップセミナー申込書(PDF)

<HRSテーブルマナー認定講師の皆様へ>
テーブルマナー認定講師として日々研鑚を積まれている皆様へより幅広い知識とスキルを身につけていただきたいとスタートした本セミナーも、おかげさまで15回目を迎えます。
是非このセミナーにご参加いただき、「テーブルマナーマスター認定講師」の資格獲得へ向けてチャレンジされてはいかがでしょうか。
マスター認定講師取得条件について
◇年会費納入済みの個人会員であり、HRS認定講師取得の方(西洋・日本・中国のいずれか一つでも可)
◇「テーブルマナーマスター認定講師ランクアップセミナー」を2回受講して2回レポートを提出した方
  (セミナーは年1回の開催です/レポートの課題はその年のセミナーの講演内容から設定いたします)
◇認定料:22,650円(認定料は2回目のレポート提出と同時にお振り込みください)


<個人情報の取扱い> 受講申込書にご記入頂きました個人情報は本セミナーの運営のためのもの使用するものであり、他の用途への仕様や第三者への開示などをするようなことはありません。
メールアドレスは今後当協会より、講習会、セミナー、その他各種ご案内の情報提供として利用させて頂きます。メールにてご案内不要の方に付ましでは空欄のままお送りください。