コンクールを通したサービス技能向上への貢献  

当協会では、これからの世代を担うサービスパーソンがサービス技術・技能を競い合う機会としてサービスコンクールを開催しています。更に、サービスパースンの技能向上へのレストランサービス部門への選手の推薦、技能グランプリへの選手選抜、実施のサポートなどを行っております。

 コンクールの結果一覧はこちら >>>

HRSサービスコンクール

ホテルレストランショー開催時のイベントとして、HRSが毎年主催している、20代前半の前途有望なサービスパーソンによるコンクール。

 第13回HRSサービスコンクール2019(アンダー30)出場選手募集のご案内を掲載しました。

 第12回HRSサービスコンクール2018(アンダー30)の結果はこちら。

技能グランプリ

中央職業能力開発協会(JAVADA)・一般社団法人全国技能士会連合会等が中心となり、2年に1度開催の熟練技能士が「日本一」を競い合うコンクール。 HRSが「レストランサービス」職種の競技運営・審査を司る。

 第30回技能グランプリ(レストランサービス職種)の出場選手募集のご案内を掲載しました。

 第29回技能グランプリ(レストランサービス職種)の結果はこちら >>>