第12回HRSサービスコンクール2018(アンダー30)出場選手募集のご案内

HRSサービスコンクールは厚生労働省・東京都の後援を賜ると共に、優勝者には厚生労働大臣賞が授与されます。

2018年2月20日〜23日に東京ビッグサイトで開催される「国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN)」は、“ホスピタリティ”と“フードサービス”で業界全体に訴求するアジア最大の展示会です。
今年度もHRSは2月22日(木)、ホテル・レストランのプロのサービスパーソン(30歳以下)を対象に、自身の技能向上とサービスへの意識向上を図ることを目的に、「第12回HRSサービスコンクール2018」を開催いたします。
サービスパーソンとして日ごろの研鑽の成果を試す絶好のチャンスですので、若いサービスパーソンの資格取得者や専門学校の方々の応募をお待ちしております。

開催概要

開催日程:平成30年2月22日(木) 10:00 〜 17:00(終了予定)

場  所:東京ビッグサイト 第46回国際ホテル・レストラン・ショー会場内 イベントステージ(東3ホール)
出場選手募集要項
1.応募資格・カレッジ部門:平成30年3月31日現在25歳以下
      ・ヤングプロフェッショナル部門:30歳以下のレストランサービス技能検定
       2級・3級の有資格者(1級は除く)
       個人・法人会員以外の応募参加も可とする
2.第一次審査 所定の「出場申込書」(PDF)(写真付き)に下記の部門別「テーマ・レポート」を添付、
  期限までに提出すること
        テーマ(カレッジ部門、ヤングプロフェッショナル部門共通):
            あなたが考える「インバウンドに対するおもてなしとは」(PDF)
            (400字原稿用紙に2枚、800字以内)
        締め切り日:平成30年1月6日(土)までの消印有効
        提出先  :郵送にてHRS協会事務局(サービスコンクール担当迄)
        〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-11 飯田橋ばんらいビル6階
        一般社団法人日本ホテル・レストランサービス技能協会「HRSサービスコンクール」係
       申請書類は以下リンクをクリックして、ダウンロードしてご使用下さい。
        ・「出場申込書」(PDF)(写真付き)
        ・「テーマ・レポート」(カレッジ部門、ヤングプロフェッショナル部門共通)(PDF)
3.本選申し込み
        第一次審査通過者は平成30年1月9日(火)以後に、参加必要書類並びに課題などの資料
       を郵送します。
 (本選参加費)カレッジ部門:12,000円 各団体(5名まで)
        ヤングプロフェッショナル部門:15,000円 個人会員・法人会員(5名まで)
                        20,000円 非会員

コンクールの開催・内容について
(カレッジ部門)
※20問程度の筆記試験あり(『西洋料理料飲接遇サービス技法』より出題)。
○予選課題
 ・オレンジとキウイのカービング
○決勝課題
 ・ノンアルコールカクテル(シンデレラ)の作成とサービス
 ・トスサラダの作成とサービス
 ・Tボーンステーキのデクパージュとサービス

(ヤングプロフェッショナル部門)
※20問程度の筆記試験あり(『西洋料理料飲接遇サービス技法』より出題)。
○予選課題
 ・リンゴのカービング
○準決勝課題
 ・カクテル(テキーラサンライズ)の作成とサービス
 ・シーザーサラダの作成とサービス
 ・Tボーンステーキのデクパージュとサービス
○決勝課題
 ・スパークリングワインの抜栓とサービス
 ・スモークサーモンのトランシェとサービス
 ・若鶏のローストのデクパージュとサービス

第12回HRSサービスコンクール2018(アンダー30)の課題詳細につきましては、12月20日以降に掲載予定です。しばらくお待ちください。
※電話でのお問合せには回答いたしませんので、ご遠慮願います。


お問い合わせ先

一般社団法人 日本ホテル・レストランサービス技能協会
TEL 03-5226-6811  FAX 03-5226-6812

※申込書に記載の個人情報につきましては、該当コンクールに関することのみに使用するものであり、無断で第三者に開示することは一切ございません。